やってみてわかること

皆さま、おはようございます。インターネット写真販売のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

今日のタイトル「やってみてわかること」ですが、これは「いくら頭で考えていても、やってみないと本当のところはわからない」という私の信条です。新しい「ふぉとすてっぷマイページ」は概ね好調に稼働しており、お客さまの使い勝手はもちろんのこと、社内業務との連携を高度化したことによりスタッフの作業効率も向上しました。しかし、お客さまに使っていただいて初めて発見することがあります。

開発にあたり、いろいろなケースを考え尽くし、ある程度「これでよかろう!」というところまで準備してオープンしました。その甲斐あって、それほど大きな問題は起きていないのですが、「そうか、こういうことになってしまうのか・・・」と後から気づくことがありました。

その一つがカートに写真を入れるときの制限ですが、現在の設定は、購入した写真を「自宅」ではなく「園に届ける」設定にしている場合、カートには一つのマイページの写真しか入れられない仕組みになっています。それは、もし兄弟が違う園に通っていて、片方は「自宅に発送」でもう一つは「園にお届け」という設定だった場合に、問題が起きないようにするためでした。ただ、お客さまに言われて気がついたのですが、同じ園なのに年度が違うとカートに入れられないのです。

これではとても不便なので、早速修正しなければなりませんが、最初に書いたように新しい「ふぉとすてっぷマイページ」は、お客さまだけでなく社内業務にも細かくつながっているので、「園にお届け」設定の園でも、別のマイページの写真を同じカートに入れられるようにすること自体は簡単でも、それによって影響が多岐にわたるため、それらの修正には2~3日かかる見込みとのことです。作ってから修正するのは余分なコストがかかってしまいもったいないのですが、最初に気が回らなかったのが原因ですから仕方ありません。

今回のように、お客さまからお問い合わせをいただいて初めて気がつくということも実際多いのです。皆さまもお気づきの点があったら、是非ご連絡くださいませ。