page contents

家庭で美味しいダッチ・コーヒー作りませんか?(^_−)−☆

コーヒー好きな方(o^^o)
これからの熱い夏に♪冷たいアイス・コーヒーはいかがですか♪
自家で作れるダッチ・コーヒーを紹介します。

 

_MG_6213
じつは私(^^;;「ダッチ・コーヒーってなに?」と、知らなかったのですが、近所のお宅でこのコーヒーをご馳走になり、「深みのある味、やさしい味」に、心を奪われてしまいました。(o^^o)

ダッチ・コーヒーとは、水滴をポタ・ポタ・ポタと垂らし、じっくり時間をかけて作る水出しコーヒーです。

『自分で作って、飲みたいな〜〜🎶』と思い、作り方を調べてみたのですが、
(≧∇≦)コーヒー・メーカー器具の値段の高いこと高いこと(。-_-。)
器具を買って試し飲みするには値段がちょっと高すぎる‼️と諦めかけたのですが諦めきれず、もう少しお手軽な方法で作れないかと、さらに調べを進めたところ、
「手作りで、ペットボトルのキャップに穴を開けて・・・」という記事が目に入り、ちょっと工夫して器具を作ってみました。
なにしろ器具の材料費は0(ゼロ)円♪ これがまた魅力♪(^_−)−☆

m(_”_)m  前置きが長くなりすみません  m(_”_)m

ペットボトルで作る『ダッチ・コーヒー・メーカー器具』を紹介しま〜す。
簡単です(^^;;  要は、ペットボトルのキャップに穴を開けて1秒に1滴の水滴を作り、コーヒーの粉にポタ・ポタと垂らして、じっくりとコーヒーが出来るのを待つだけです。

 

IMG_1046
⚫️準備するもの⚫️
— 器具 —
大きいペットボトル    2つ
小さいペットボトル    1つ
カッター(ペットボトルを切ります)
ピンク(キャップに穴を開けます)

※ペットボトルをカッターで切る時は、ケガをしないよう注意して下さい。
IMG_1047
IMG_1049

切ったペットボトルを適当に重ねて、水、コーヒーの粉などが入れられるようにします。

コーヒーの粉の量は、ホット・コーヒーの時よりちょっと多めが良いようです。

時間がかかるので、夜のうちにスタートすることをお薦めします。そうすれば翌朝には出来上がります(^^)。
⚫️ポイント⚫️
水滴のスピードは、約1秒に1滴位です。
今年の暑い夏も、美味しいアイス・コーヒー(ダッチ・コーヒー)を飲んで気持よく、乗り越えて行きましょ〜(b^-‘)o
UA-52307845-3