SNS活用の取り組みを考える

皆さま、おはようございます。保育園、幼稚園写真のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

我々の展開している事業内容を、多くのお客さまに知っていただき、ご理解いただくための「広告戦略」は必要だと思いますが、「広告」については頭を悩ませています。

現在もGoogleのリスティング広告を少し利用していますが、問い合わせは増えても「価格見積もり」「資料請求」などのシンプルなお問い合わせも多く、もっと「ふぉとすてっぷ」「卒園アルバム工房」の魅力を深く伝える対策を考えなければいけないな~と痛感しているのです。

そんな課題を抱えていたので、昨日は「リスティング広告」「SNS活用」に関するセミナーに、WEB担当者と二人で参加してきました。セミナーの内容については省きますが、私の気持ちとしては「リスティング広告」より「SNS活用」に力を入れて、「他社さんと比べて高い、安い」ということではなく、サービスの魅力が伝わり「ふぉとすてっぷ」「卒園アルバム工房」のファンが増えるような取り組みをしていきたいのです。

一定の「広告費」は今後も計上していきますが、どこにどのように使っていくか、限られた予算を有効に活用していけるようにしたいものです。