担当スタッフへの引き継ぎ

皆さま、おはようございます。インターネット写真販売のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

新しい保育園からお問い合わせがあると、はじめは私が対応することが多いです。どのようなご希望をお持ちなのか、これまでの写真販売の経緯などを伺いながら、できるだけお客さまの要望に寄り添えるように努力しています。その甲斐あって、「ふぉとすてっぷ」の利用を決めてくださった場合、実際にお客さまの写真販売業務を進めていくのは担当スタッフですから、しっかり担当者に引き継ぐことが大切になります。

私の悪い癖ですが、電話などで対応している時は脳みそをフル回転して、お客さまとかみ合うようにものすごく集中しているのですが、その反面、記録を取るのが苦手なのです。話が終わったらすぐに整理しておかないと、他の電話に対応したりしているうちに、記録を取り忘れたりしてしまうこともあります。

今朝もメールをチェックしていたら、今年度よりお付き合いが始まる新しい保育園の保護者から、私宛のメールでいくつか質問をいただきました。その質問に担当者から返事を差し上げるようにしたらいいかと考えたり、私が返事をした内容をしっかり担当者に引き継いだほうがいいかと思ったり、まあ、どちらでも良いのですが、保護者の方ははじめての取り組みで、他の保護者に説明するために明確に理解しておきたいと思ってくださっているのですから、しっかり対応することが大切ですね。