ビデオ販売業務について

皆さま、おはようございます。保育園、幼稚園写真のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

DVDやブルーレイを作成する仕事は、デュプリケーターという装置と専用の盤面プリンターを使用して行います。デュプリケーターは、コピーガードを施しながら、同時に最大11枚生産できる優れものですが、それでも生産する枚数が多かったり、同時に複数の作品を作る場合、かなりの時間を要します。作業の合間に待ち時間があるので他の仕事もできるのですが、同時進行で盤面印刷もしたりすると、なかなか他の仕事に集中できないのが悩みです。

昨日はDVDとブルーレイ生産のために残業しましたが、昨夜断念したあとブルーレイ9枚をこのブログを書きながら制作しています。10:00からのスタッフ面談の前に、細々とした仕事を片付けてしまおうと思っています。

ビデオ撮影・販売業務は、専門業者と提携して行っていますが、よい関係が築けていると思います。社内の業務手順の問題点や課題も見えてきたので、ビデオ業務の流れを今一度整理して、正確で効率のよい仕事をしていきたいと考えているところです。

DVDやブルーレイを販売枚数分製作するのは私の仕事になっていますが、撮影の打ち合わせから、レーベルやパッケージのデザイン作成など、多くのスタッフの手を通して商品ができあがっています。確実にニーズのある業務なので、写真販売と同様にしっかり進めていかなければなりません。