カメラマン派遣業務の課題

皆さま、おはようございます。保育園、幼稚園写真のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

とうとう11月。2018年もあと2ヵ月となりました。

「運動会の写真はいつ頃販売されますか?」というお問い合わせをいただいています。それは、すでに3週間以上お待ちいただいている園がたくさんあるからですが、現状、1ヵ月程度で販売にこぎ着けられるようにしたいと奮闘している最中です。販売開始をお待ちいただいている皆さまには大変申し訳ありませんが、もう少し時間がかかります。何卒、よろしくお願いいたします。

「ふぉとすてっぷ」に限らず、他の写真業者さんも運動会撮影には苦労されたと思います。「ふぉとすてっぷ」もカメラマン派遣の仕事をどの程度まで展開していくか、将来の事業展開を見通して、よくよく考えていく必要があると痛感しています。仕事が増えるのはありがたいですが、普段、ふぉとすてっぷの仕事をしてもらっているカメラマンさんだけでは、運動会煩忙日の撮影をこなすことができず、他の写真業者さんとのお付き合いを駆使して、カメラマンをやりくりしました。

また、社内業務上も、写真撮影と販売準備の業務量増加が他の業務を圧迫してしまう状況が生まれていて、決して健全な状態とは言えません。とても難しい問題ではありますが、対策を講じていかなければならない問題であることは確かです。