高梨沙羅さん、銅メダルおめでとう!

皆さま、おはようございます。保育園、幼稚園写真のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

連休があけ、早くも2月中旬ですね。スタッフの皆はしっかりリフレッシュできたでしょうか。私も有意義な休日を過ごしましたが、昨夜は見事に銅メダルを獲得した高梨沙羅選手のスキージャンプと表彰セレモニーとその後のインタビューまで見たので、いつもより寝るのが遅くなりました。

オリンピックに出場するアスリートの方々は、競技種目が違っても誰もが想像を絶する努力を重ねていらっしゃるのは間違いないですが、スキージャンプの女子選手は、たった2本のジャンプのために4年間も血のにじむような練習を重ねてくるのだな~としみじみと考えておりました。「ソチオリンピックからのこの4年間、ずっと悔しい思いをバネにここまで来た」とおっしゃっていましたが、「銅メダル」という結果が出て、ご本人が一番ホッとしているでしょうし、そのホッとした気持ちが伝わってきて我々凡人は「よかった、よかった」と喜んでおります。

今日からカメラマンさんとの面談がスタートします。今日は5人の方とお約束していますが、リラックスしつつも真剣に誠実に話し合いたいと思います。また、間の時間が上手く活用できるように、今日やるべきことをさっそく書き出しておかなければなりません。