明日の運動会の「延期判断」の話

皆さま、おはようございます。保育園、幼稚園写真のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

明日10/7(土)は運動会の集中日ですが、完全に雨になりそうです。先日、高円寺の「気象神社」にお参りに行きましたが、残念ながらその御利益に預かれなかったようですね。

それでも救いなのは「雨の予報が確定的」なこと。今日の午後から降り出して、雨が上がるのは明日の昼すぎになるようです。どちらに転ぶかわからない天気の場合、運動会の延期をギリギリまで決められないことがありますが、明日に関しては、今日のうちに延期を決定してくれるのではないかと期待しています。

運動会の日の朝は、カメラマンさんたちの「出発報告」を確認し、その後の「到着報告」まで入れば一安心なのですが、撮影が多い日はその確認に手間取ることもあります。カメラマンさんには「うっかり忘れないように」と重々お願いしていますが、「出発報告」があっても「到着報告」が入らないと、途中で何かあったのかと不安になります。特に明日は社員カメラマンも全員撮影に出かけますので、現場に移動しながら他のカメラマンの動きをチェックすることになり、できれば今日のうちに「延期」が決まって、該当のカメラマンに連絡を済ませておければ、明日の朝の仕事がとてもスムーズになるわけです。

体育館で行う運動会はよほどのことがなければ中止にならないので、あとは野外で行う運動会の「延期」が今日のうちにはっきりしたら、それも「気象神社」の御利益ということで良しとしたいと思います。