夏季休暇の前に済ませる仕事

皆さま、おはようございます。保育園、幼稚園写真のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

とうとう7月も最終日。ビックリする早さで日々が過ぎていきますが、体調を崩さぬように気をつけて暑い夏を乗り切りたいと思います。「暑い夏」と言っても、梅雨が明けてからのほうがすっきりしないお天気が多いですね。今週も曇りベースのお天気が続くようですが、雨は撮影に影響するので昼間は降らないでほしいというのが本音です。

「ふぉとすてっぷ」では、8月は11日(金)から16日(水)まで夏季休業をいただきますが、今日はお休みをいただく前に、やりきっておきたい仕事を書き出しておくことにします。

1.「卒園アルバム工房」の「お試し版」をリリースし、使い方の説明など、ホームページでのご案内を充実させる。
「お試し版」をリリースしてすぐにお休みに入ってしまうのは心配なので、少しでも早くリリースできるように頑張りたいですが、ホームページの説明は同時進行で取り組んで、お客さまにわかりやすいご案内をしたいと思います。

2.できるだけ多くの写真を販売する。
これは「できるだけ」という言い方になってしまいますが、通常、先生方が撮影した写真は、データをお預かりしてから1週間以内に、カメラマンが撮影した写真は撮影日から2週間以内に販売するというのが業務目標です。先生方が撮影した写真に関しては、1週間と言わずに8月9日(水)くらいまでは処理しきり、カメラマン撮影のほうは少なくとも7月中の行事はすべて販売できるようにすることが目標です。

3.撮影機材のメンテナンスを終わらせる。
7月にもカメラボディとレンズをメンテナンスに出しましたが、まだ出せていない機材が残っています。しっかりメンテナンスしてお休み明けからの撮影に備えたいと思います。

8月10日まで出勤日を数えると今日を入れて9日間しかありません。しっかり計画的に進めなければならないので、今朝のミーティングでスタッフと相談することにします。