課題が見えたスタッフ面談

皆さま、おはようございます。インターネット写真販売のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

昨日のスタッフ面談は無事に全員行うことができました。きっちり30分ずつ時間に気をつけながら進めましたが、ゴールが見えた終盤の3人で気が緩み、17:00終了予定が19:00までかかってしまいましたが。

本当にスタッフには恵まれています。皆、それぞれに課題を持ちながら努力していて、来年も皆で頑張っていけると確信しました。その一方で、もっと進めていかなければならない課題がいろいろ明確にもなりました。毎日バタバタとしている中で、手が付けられないままになっている課題です。

一つだけ挙げてみると、契約カメラマンとの関係があります。「ふぉとすてっぷ」では年度初めに園の年間行事を伺って、ある程度同じカメラマンが撮影に伺えるようにしていますが、園の行事日程が変更になったり、時には中止になったりすると、契約カメラマンの予定していた仕事が急になくなってご迷惑をかけてしまいます。その穴埋めは別の仕事でさせていただくように努力していますが、日頃から契約カメラマンとの信頼関係も丁寧に作っていくことと合わせて、いい意味での「カメラマンの評価」をしていく仕組みを構築する必要があるのでしょう。先日から行っている社員の「職業能力評価」と考え方は同じですが、「しっかりいい仕事をしてくださるカメラマンが報われる仕組み」です。

このことに限らず、弊社はアバウトな感じで進めていることがまだまだあるのが実情で、一つひとつ忙しさにかまけないで進めていけるよう、私は役割を果たしていかなければなりません。また気が重い、いやいや気が引き締まる思いで来年に向けて進んでいきます。今日も半日以上、配達、回収業務になると思うので、考える時間はたくさんとれるでしょう。