page contents

卒園アルバムの作り方について

制作ガイドをダウンロードしましょう

制作ガイド、表紙・背景デザイン、写真枠ページにアクセスすると、制作ガイドや表紙と背景のデザインや写真枠を確認することができます。
パスワードを求められますので、事前にパスワードをお問い合わせください。

ページ組みを考えましょう

はじめに必要な作業が、各ページの内容を考えてページ組みをすることです。
例えば基本の20ページで考える場合、
1~2ページ 園の外観写真や先生方、卒園児の集合写真など。
3~12ページ 卒園児一人ひとりを掲載する個人ページなど。1ページにつき、2名、3名、4名を掲載できる写真枠があります。
13~14ページ 小さい頃の写真、年少・年中の思い出など。
15~18ページ 年間行事の思い出など。
19~20ページ 先生、保護者からのメッセージや園児が描いたイラストなど。
このようにページ組みを考えます。

テンプレートセットを使えば、ページ組みが簡単!!

新しいテンプレートセットができました。テンプレートセットをそのまま利用するもよし。
見開きテンプレートを使って数ページを入れ替えるもよし。
いずれにしても、一から考えるよりスムーズにページ組みができます。
是非ご利用ください。

デザインテンプレート

写真枠と背景デザインを決めましょう

(テンプレートセット・見開きテンプレートを使わない場合)

ページ割りを考えたら、各ページにどの写真枠を使うかを決めていきます。
適当な写真枠が見つからない場合は「フリー枠」を選んでください。
「フリー枠」を使えば、皆さまが写真枠を考えることができます。「フリー枠」は6ページまで無料で指定できます。
7ページ目からは1ページあたり1080円(税込)の追加料金がかかります。

合わせて、ページごとの背景デザインと表紙のデザインを決めます。
ここまでが「第1コーナー」となります。ここまでの内容を「写真枠・背景指示用紙」に記入し、提出します。

各ページの写真やタイトルを配置しましょう

ここからが「第2コーナー」になります。提出していただいた「写真枠・背景指示用紙」に基づき、デザイナーが「レイアウト指示用紙」を準備します。その「レイアウト指示用紙」に写真やタイトルの指示を入れます。タイトル枠や文字のフォント、イラストなどは全体のバランスを見てデザイナーが最適なものをお選びします。
ここまでが「第2コーナー」となります。ここまで進めば一安心。出来上がってくるデザインを楽しみにお待ちください。

各ページのデザインを確認しましょう

「第3コーナー」です。
完成したデザインを確認して、写真の配置や文字等に間違いがないか、しっかり確認しましょう。
修正の指示は何ヵ所あっても構いませんが、無料で修正できるのは原則1回までです。
全ページをしっかり確認して、一度で全ヵ所の修正依頼をしてください。

最終確認(校了)

いよいよ「第4コーナー」になります。「第3コーナー」で指示をした修正箇所が正しく修正されているか確認してください。
問題がなければ「校了」となり、プリント・製本へ回します。「校了」後のデザイン変更はできません。

UA-52307845-1