データダウンロード販売について

皆さま、おはようございます。インターネット写真販売のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

今日は、弊社カメラマンが撮影した写真のデータ販売について書きます。もともと、カメラマンが撮影した写真については、L判、2L判などのプリントではなく、データ購入ができるようにしていました。その販売方法は、ご購入いただいた写真の画像データをCD-Rに焼いて、他のプリント写真と一緒にお届けするという方法をとってきました。音楽だけでなく動画までもがインターネットでダウンロードできる時代ですから、写真のデータもダウンロード購入ができないかというご要望はいただいておりました。他の会社さんではダウンロード購入ができるようだと伺いましたが、どのような方法で実現しているのか、正直、弊社の環境ではとても考えられませんでした。

お客様がイメージされているのは、購入カートで「データ」を選ぶと、決済後にその写真をすぐにダウンロードできる仕組みだと思います。しかし、それを実現するためにはインターネットサーバにすべての画像データを蓄えておく必要があるので、それを考えただけで弊社では不可能だと思っていました。「ふぉとすてっぷマイページ」で写真を閲覧、購入されている方はおわかりだと思いますが、皆さまがパソコンやスマホで見てくださっている写真は、快適に閲覧できるように画像サイズや容量を小さくしたサムネイル画像です。ご注文いただいた写真をプリントするための画像データは別にあります。データ購入をされた方には、このプリントするための大きな画像データをお届けするので、それらのデータをスタッフが選択し、CD-Rに焼いてお届けするという、原始的な方法をとってきたわけです。

今年「すてっぷBOX」という画像を保管できる新サービスを始めたので、「すてっぷBOX」のダウンロード機能を利用していただく前提で、データのダウンロード販売を始めました。初めてご利用いただく方にとっては「すてっぷBOX」に登録する一手間がかかります。さらに「すてっぷBOX」の使い方の説明がまだまだスマートにできていないので、使い方のお問い合わせもたくさんいただいている現状です。手がたりずどうしても時間がかかってしまいますが、もう少し、わかりやすいホームページにしていきたいと思っています。

「すてっぷBOX」については、また改めて書かせていただきます。