2016 12月

ふぉとすてっぷ|社長のブログ

今日は仕事納めです

皆さま、おはようございます。インターネット写真販売のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

今日、12月27日は「ふぉとすてっぷ」の仕事納めです。例年は28日でしたが、今年は勝手ながら1日早くさせていただきました。

1年を振り返ると本当にあっという間でしたが、私としてはこの1年の中で様々な決断をしたなぁと改めて思います。管理システムの開発や卒園アルバム事業のテコ入れを決めたこと。また、スタッフを増員して写真を買ってくださる保護者の方々への対応力アップと、並行して保育園、幼稚園への対応力アップも目指していること。一方では深入りする前に見切りをつけたり、一時停止した取り組みもありました。

仕事の水準や質を考えると、まだまだ進歩できる余地がたくさんありますし、進歩していけるすばらしいスタッフに恵まれていると思っています。2008年に起業した時から「一人でできることなどたかが知れている」と考え「仕事を遂行していく良いチームを作りたい」という夢を持っていました。その夢が実現できたと言い切る自信はまだありませんが、着実にその方向に向かって進んでいることは確かです。

今日はできるだけ仕事を片付け、午後からは会社の大掃除をして、そして夕方から「忘年会&歓迎会」を近所の中華料理屋さんで開催します。スタッフには、日頃から口うるさく言わせてもらっていますし、特に保育園・幼稚園や契約カメラマンと直接対応している社員カメラマンには厳しく注意することも多いですが、今日の「忘年会&歓迎会」は「ふぉとすてっぷ」で働いてくれているスタッフのみんなに、心からの感謝を伝えられる場にしたいと思っています。

「ふぉとすてっぷ」の写真サービスをご利用いただいている保育園、幼稚園の先生方、そして、いつも写真をご購入いただいている保護者の皆さま方。まだまだ未熟な点も多い「ふぉとすてっぷ」ですが、誠意を持って仕事に当たる社風は今後もしっかり守り、皆さまに信頼される会社になれるよう努力して参りますので、今後とも末永くおつきあいいただけますよう、心よりお願い申し上げます。

今日はドタバタの一日になります!

皆さま、おはようございます。保育園、幼稚園写真のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

今日は一日中ドタバタの日になりそうです。誠に勝手ながら、今年はスタッフの要望に応えて(笑)、12/28(水)から冬期休業とさせていただくことにしました。昨年より一日早いのですが、やるべき仕事をやりきって終えるために、今日一日がとても重要なのです。私はこのブログを急いで書き上げ、比較的ご近所の保育園を回って写真注文を回収してきます。先週のうちにご相談して9時前に伺う了承を得ているので、これから回収してくる注文の処理を朝からどんどん進めたいと思います。

写真申し込みの締め切り日を12/22(木)にしていた保育園が多いため、今日が注文回収日になっているのですが、私たちは回収した現金を計算して銀行に預け、写真の発注処理をやりきって終わりにしたいのです。そのためには、できるだけ早く注文回収をしてこないとその後の作業が進みませんし、今日届く写真の梱包作業が終わらなければ園にお届けできません。本来なら配達・回収業務は道順を考えて効率よく回りたいところですがそうはいきませんね。同じ方面を行ったり来たりすることになりそうですが、やむを得ません。

頼りの末永くんは、年内に販売開始しなければならない写真のレタッチ作業に必死になっており、先週から「配達に行きたくないな~」というオーラを発していましたので、できる限り一人で頑張るつもりです。それでは早速注文回収に行ってきます!。

有意義だった先生方との話し合い

皆さま、おはようございます。インターネット写真販売のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

昨日の園との打ち合わせはとても有意義でした。会議室で10人以上の先生方が待ってくださっていて、保護者の方が写真を閲覧するページや新しいシステムの画面を見てもらいながら説明しようと思っていたので、はじめは何から話したらいいかドキドキしました。その後、ノートPCを持ってきてくださり、画面を見ながら説明することもできました。日頃先生方が写真を整理している方法を伺いながら、ふぉとすてっぷのスタッフがしている作業などもご理解いただき、今後どのようにしていけばお互いがスムーズにやっていけるかを相談できたのはとてもよかったです。

先生方が撮影した写真をアップロードしてもらうシステムを説明していた時、「どの画像をアップしたかを確認する方法はありますか?」と聞かれ、「なるほどその機能はあったほうがいいな」と思ったので、帰ってすぐにシステム会社に報告しました。先生方が使いやすいシステムにしていくためには、昨日のような場でご意見をいただくことが大事だなと改めて思った次第です。

年が明けたら、各園に訪問して新システムの説明と合わせて、先生方の日頃の取り組み内容を把握したいと思っています。はじめはふぉとすてっぷのスタッフもドキドキするでしょうが、この仕事を園の担当者が直に訪問して話し合ってくることが重要だと考えています。

 

幼稚園・保育園に使ってもらうシステムも来月から稼働します

皆さま、おはようございます。保育園、幼稚園写真のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

「ふぉとすてっぷ」の撮影管理システムを開発して、現在はカメラマンさんから使い始めてもらっています。まだ未完成の機能もありますし、連絡やデータのアップロードの仕組みについても改善が必要な点がいろいろあります。一から作っているのですから、私は多少の不具合が出るのは当たり前だと理解していますし、システムエンジニアの仕事はすごいものだなと関心してもいます。「少々の不具合があってもこれで納品です。あとの面倒は見られません。」と言われたら困りますが、とても良心的なシステム会社で、しっかりサポートしてくださっているので信頼しています。

そしてまもなく保育園、幼稚園に使っていただくシステムもとりあえず完成します。「とりあえず」というのは、カメラマンさんと同様に後から加わる機能もありますし、完成した部分から使い始めて、使いながらバグをつぶしていくしかないと考えているからです。そうはいっても園に使っていただくシステムですから、こちらは動作テストをより丁寧にやって、園の先生方に「使いやすい!」と思ってもらわなければなりませんね。今日、一つの園に「先生方が撮影した写真データの整理の仕方」についてご相談に伺うので、新しいシステムも見てもらうことにしています。まだ完全に動かないのですが、イメージは持っていただけると思います。

今日はその園に、4月から新しく立ち上げる「先生方の撮影した写真を販売する部署」を担う新人を連れていきます。実際に園に行けば様々な発見もあるでしょうし、先生方が日頃保育をしながらどのように写真を扱っていらっしゃるかも見えてくるでしょう。今日は子どもたちは春休みに入ったので、先生方は職員室にいらっしゃると聞いています。有意義な打ち合わせができて、今後の業務展開の方向性がはっきりするような時間になるようにしたいものです。

年末の配達・回収業務第一弾

皆さま、おはようございます。インターネット写真販売のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

今日は自転車でなく自動車で出勤しました。というのは、今日は写真データや注文封筒の回収と写真のお届けに走り回るからです。件数が多くて大変なので、2台の車で私と末永さんで手分けをします。

あとは12月26日(月)に同じように二人体制で回って、27日(火)は近場の園が数園残る予定でいますが、今日、注文封筒を回収してきた園に26~27日に写真をお届けするのは、かなりハードな仕事になります。これから作戦を立てますが、今日の午前中に多摩区、麻生区方面を回って一度会社に戻り、午後は川崎中南部や横浜方面に向かうことになるでしょう。それでも、目標をしっかり立てて仕事に取り組むのは気持ちのよいものです。とは言え、私一人が張り切ったところでどうにもならないことですから、皆の理解を得られるようにお願いしたいと思っています。

写真販売については、インターネットで閲覧している方が暮れ・正月のお休みの時にも閲覧できるように、ぎりぎりまで作業を頑張りますが、12月中旬の行事までになりそうです。年明けに回ってしまう分もありますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

いよいよラストスパートです!

皆さま、おはようございます。保育園、幼稚園写真のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

12月もいよいよ押し迫ってきて、あっという間に今年もあと2週間になりました。しっかり業務に当たれるのはあと5日です。

この週末は「発表会」の撮影が多く、私も17日(土)は現場に出かけたのですが、それは長年私がビデオ撮影を行っている行事だったからです。現在、ビデオの仕事は私の後輩のビデオ撮影業者に委託し、「ふぉとすてっぷ」では受注業務とパッケージのデザイン、印刷等をしているのですが、この保育園だけは毎年私が撮影しており7~8年続いています。たまにはビデオ撮影や編集作業をしないと編集ソフトの使い方も忘れてしまうので、この仕事だけはできる限りこれからも続けようと思っております。

ビデオは写真以上に撮影後の作業に時間がかかります。今回も3台のカメラで撮影したので、とりあえずこの週末のうちに撮影した動画データを編集ソフトに取り込み、3台のカメラの時間軸を合わせるところまでやっておきました。この後の編集作業は、毎日少しずつ時間をとって進めていきたいと思いますが、26日(月)までにカット割りが終了することが目標です。そこまでできれば、安心して年を越せると思います。

12/17(土)に撮影した写真や、今週いっぱい続く「クリスマス会」などの写真を販売できるのは年が明けてからになりますが、11~12月に撮影した写真も出来る限り掲載してお休みに入るために、今日からラストスパートをかけます。サンプル印刷等の作業を上手に手分けして行えるように、今日の朝のミーティングで作戦を立てたいと思っています。

 

「道理」ある仕事をしていきたい

皆さま、おはようございます。インターネット写真販売のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

保育園、幼稚園の先生方が撮影した写真データをお預かりし、保護者が写真を選んで購入できるようにするサービスは、ふぉとすてっぷの一つの大きな柱になっています。先日はカメラマンが撮影した写真の色味についてご意見をいただいたことに触れましたが、先生方が撮影した写真を販売するのは、また別の気配りが必要なのです。

来年の4月から先生撮影写真を扱う専門部署を立ち上げるための準備をしていますが、保護者の方々に喜ばれる写真販売を進歩させていくために、どのようなことに注意し、先生方と連携して取り組んでいくかは大事な仕事と考えています。「日付が狂っていても、ブレている写真が多くても、それは先生方が撮った写真だから仕方がない」と済ませていてはいけない。そのままでは保護者は嬉しくないし、せっかく仕事中に写真を撮っている先生方にしても、保護者に喜ばれないのではやりがいがないでしょう。

たしかに何千枚もの写真がどーんと届くと、処理する我々もくじけそうになりますが、先生方にもやれる努力はしていただけるように丁寧にお願いしたり、カメラの操作を教えたり、そういうフォローが求められてくるのだと思います。「保護者によい写真を届け、喜んでもらう」という点では、我々と園の先生方は同じ方向を向いています。そうであれば、道理に立って相談しながら、お互いの仕事の精度を上げていく関係を築いていけると信じています。

「道理」ということばをあえて使ったのは、「無理が通れば道理引っ込む」ということわざ通りのことがまかり通っているからです。オスプレイは誰が見たって「墜落」ですよ。「不時着」って言い切るのはどうにも無理がある。でもその無理が平然と通ってしまうのは本当に恐ろしい。米軍幹部は抗議に行った沖縄の副知事に「パイロットは県民に被害を与えなかった。感謝されるべきだ」と不快感を示して逆ギレしたそうです。その逆ギレにはさすがの日本政府も怒り心頭・・・とはならず、防衛相は「コントロールを失った状況ではなく、墜落ではない」と。

もうひとつ。福島第一原発の処理費用を捻出するために「賠償費用は過去の電気料金に乗せておくべきだった」という理屈で「過去分」をこれから請求するそうです。しかも新電力に移行した契約者からもすべて徴収すると。これが許されるなら経営者は楽ですよ。「ふぉとすてっぷ」でも行事の写真があまり売れない時は、「写真価格が撮影に要した費用を正しく反映していなかった」として追加徴収できることになりますが、こんなことはお客さまが許してくれませんね。利権があって原発を続けたい人たちがいるのだから、クラウドファンディングで原発を支持する人たちから資金を調達するのはどうでしょうか。それなら「道理」が通ると思います。

う~ん。道理ある仕事をしていると儲からないのでしょうか。でも「ふぉとすてっぷ」は道理ある仕事で稼げるように頑張ります。皆さんも「道理」を大事にしましょう!。

新幹線通勤

皆さま、おはようございます。保育園、幼稚園写真のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

今日はこのブログを新幹線の中で書いています。と言っても、カッコよくノートPCを開いて書いているのではなく、スマホのメールに書いて会社に送ろうとしているのですが。

親戚に不幸があり、昨夜お通夜で福島の郡山に来ました。今朝は6時12分発の新幹線に乗り、大宮で湘南新宿ラインに乗り換えて、新宿には8時04分に到着することになっています。ということは、この新幹線で首都圏に通勤している方も相当数いらっしゃるのでしょうね。私は自転車で5分ですから恵まれています。

9時前には出社できますし、新しく開発した管理システムのおかげで、今日の撮影に行くカメラマンの動きも把握できます。今は6時25分で、さすがにまだ家を出ているカメラマンはいませんが、出発報告も入れてもらうようにしたのは正解でした。

従兄弟の奥様がおにぎりを持たせてくれました。大宮に着くまでにいただくことにします。

<追記>大宮から新宿へ向かう電車から富士山がくっきりと美しく見えました。最初、川崎からより大きく見えるので不思議な感じがしましたが、距離は同じくらいなのでしょう。やっぱり富士山は大きいのですね。

 

「ミスはつきもの」とはいえ・・・

皆さま、おはようございます。インターネット写真販売のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

昨日も配達から戻ったのは19:00頃になりましたが、会社に戻るとまだ残業中のスタッフが何人もいました。今年は12月28日からお休みをいただくことにしていますので、12月27日は会社の大掃除も行います。そうすると実際に作業ができる日はあと8日しかありません。皆で気持ちよくお休みに入れるように、あと8日間頑張りたいと思います。

実は昨日、体育館で撮影した運動会の写真について、お客さまからご意見をいただき、お電話でお話させていただきました。昨年の運動会の写真に比べて「写真の色味がよくない」というご意見でした。私も改めて該当の写真を見ましたが、「お客さまがおっしゃるのもわかるな~」という気持ちと「カメラマンが精一杯頑張っているのもわかるし・・・」という気持ちで、大変複雑な心境でした。

雨天のため、あまり外光が入らず、決して明るくない体育館の照明の下での撮影となるので、シャッタースピードを稼ぐためにISO感度を高くしなければなりません。そうするとますます照明の色を拾うので、黄色みが強い写真になってしまう。そのような条件下でもカメラマンには撮り逃しなく参加している親子をしっかり撮影することが求められ、実際、1000枚を超える写真を納品してくれています。お客さまにはご期待に添えず本当に申し訳ありませんでしたが、カメラマンに抗議するのも気の毒だなと悩んでおります。

また、普段は先生方が撮影した写真を販売している保育園で、初めて運動会をカメラマンが撮影しました。園経由で注文封筒でのお申し込みだったのですが、写真の販売価格が異なるので、購入代金を正しく計算できていないお客さまが多くいらっしゃいました。そうなってしまうのは、こちらのご案内がそのようなミスが起こることを想定できていないことに問題があるのでしょう。担当者が作業指示書を作る際に「前回どうしているか」「いつもどうしているか」というデータを見ます。それ自体は間違っていないのですが、それだけだとよく考えないまま作業をしがちです。

たしかに運動会シーズンのように処理する件数が多いときは、ゆっくり考える時間がないのも事実です。しかし、あえて厳しい言い方をしますが、ちょっと考えて同じミスを繰り返さない力をつけてもらわなければと私は思っています。今後はカメラマン撮影の写真と先生方が撮影した写真を扱う部署を分けるので、担当者がより状況を把握して丁寧な対応ができるようにしていきたいと思います。

年末の回収・配達計画

皆さま、おはようございます。保育園、幼稚園写真のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

園経由で写真の注文回収や納品をしている園については、年末の回収・配達の計画をたてなければなりません。お正月にお孫さんの写真を持って帰省したい方もいらっしゃると思うので、できるだけぎりぎりまで写真をお届けしたいのですが、期限を定める必要があります。

写真をお届けできるのは、12月19日(月)、20日(火)までに回収できた分まででしょうか。12月22日(木)を注文締め切りにしている園もありますが、それらの園については26日(月)に回収には伺って、写真のお届けは年明けになると思います。

カメラマンが撮影した写真に関しては、今ようやく11月に行われた行事の販売が始まっていますが、こちらはぎりぎりまで頑張って、よりたくさんの写真をお正月休みにも閲覧できるようにしたいと思います。社内の作業人員を確保するために、昨日も私が一日中配達、回収に駆け回りました。この時期は皆で乗り切るしかありませんので、私も時間がとれる限り、配達・回収業務を頑張るつもりです。