2016 11月

ふぉとすてっぷ|社長のブログ

カメラマンの撮影料等の請求システム

皆さま、おはようございます。インターネット写真販売のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

今日は11月最終日。また支払い計算の時期がやってきました(笑)。「ふぉとすてっぷ」では、スタッフの給料やカメラマンの撮影料等の支払いは月末締めなのです。

新しい管理システムを開発していますが、まずはカメラマンさんに使っていただくシステムからリリースしました。まだ一部の機能しか使えませんが、今月は撮影スケジュールの確認や連絡、そして撮影当日の「出発報告」「到着報告」「終了報告」の他、画像のアップロードもしてもらいました。利用するブラウザによって不具合が出たりしましたが、使いながらバグをつぶしていくしかありません。それでも使いこなしていただけば、いろいろ便利になっていると思います。

いよいよ11月が終わるので、今月の撮影料と交通費の計算をしてもらう機能を昨日搭載しました。今日は私自身が使い方を理解し、カメラマンさんにご案内をする予定です。ですから、配達等で出かけるのは最小限に抑え、今日は11月最終日の写真売り上げ状況をチェックしながら、しっかり事務作業をしようと思います。

一応・・・、月の最高売上額を更新!

皆さま、おはようございます。保育園、幼稚園写真のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

昨日も書きましたが、毎朝、売り上げのチェックをせずにはいられません。今朝の数字を見ると1ヵ月の数字で過去の最高売り上げ額を更新しました。それは嬉しいことですが、運動会を撮影していただいたカメラマンさんへのギャランティーは「過去の実績を遙かに上回る額」をすでに支払っておりますので、売り上げのほうも「過去の実績を遙かに上回る額」になるのが望ましいのですが、こちらはちょっとだけ超えたところです。それでも今月はまだ2日ありますので、ぎりぎりまで新しい写真を販売して、もうひとまわりご購入いただけることを願うばかりです。

他の会社さんでも仕事をしているカメラマンさんから「ふぉとすてっぷは写真の販売にコストをかけすぎ」と言われます。確かに大量の枚数がある運動会写真を1枚1枚チェックしてセレクトし、必要なレタッチを施してから販売しようとすると、かなりの手間と時間がかかります。結果、お客さまをお待たせすることになりますし、「仮にセレクトが甘くても選ぶ主体はお客さまなのだ」という理屈で言えば、もっと早く販売を始めることに注力した方が得策なのかもしれません。本当に悩むところですが、クオリティーと採算のバランスが取れる線を何とか見つけ出したいものです。

急には変えられないので、今は早く運動会やハロウィンの写真を販売できるように頑張らなければなりませんが、11月は行事が少なめなので「10月中下旬と11月の写真を12月に販売する」とすることは、月々のバランスを考えれば悪くないのかも?などと、お待たせしているお客さまを無視した考えが頭に浮かんでしまいました。

 

 

既存のお客さまへのアプローチ

皆さま、おはようございます。インターネット写真販売のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

11月最後の週末が終わり、あと3日でいよいよ師走になってしまいますね。運動会の写真販売の状況を日々見守っておりますが、今月末で販売終了になる園もずいぶんありますから、本来ならお忘れになっている方がいないか、園に一声をかけなければいけない時期です。しかし、まだ販売できていない写真を処理するのが精一杯で、なかなかそのような仕事に手が回らないのが困ったものです。

すでに写真撮影、販売をさせていただいている園へのアプローチと新しく開拓する園へのアプローチはどちらも大事ですが、まずはすでにお客さまになっている園へのアプローチをしっかりやっていこうと考えております。園に使っていただくシステムもまもなく稼働できますので、1月からはそのご案内で全園をしっかり回ることに力を注ぐ予定です。もちろん、新規開拓は重要なのですが、既存のお客さまとの関係をしっかり築くことなしに、新しい園ばかりに目を向けるのはよくないように思います。

今週もホームページを見てお問い合わせをしてくださった横浜の幼稚園さんに伺う約束があります。なかなか新規開拓活動に力を注げませんが、既存のお客さまからのご紹介やホームページを見てくださった方からのお問い合わせは、本当にありがたい限りです。新規開拓はコツコツと進めながらも、提供するサービスの質が上げる努力を怠らないようにしたいと思っています。

話が変わりますが、30代の頃からずっと首が痛く、整体院や整形外科、カイロプラクティックも通いましたが、あまり改善が見られないままに首痛と付き合ってきました。最近、首痛から頭痛まで引き起こすようになっていて困っていましたが、ずっと部活で運動をやってきた娘から、もう5年以上お世話になっている整体の先生を紹介してもらい、昨日予約を取って見ていただきました。

施術していただいた後はとても首回りが軽くなりましたが、首だけでなく、肩から背中、腕までの筋肉が固まっているのと、左右のコリ具合も違うので、体のバランスが悪いようです。バランスが狂っているのは何事につけてもよくないのですね。ストレッチの方法も習ったので、仕事も体もバランスよく整えていけるように頑張ります。

新しい印刷機は速い!

皆さま、おはようございます。保育園、幼稚園写真のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

昨日は新しい印刷機導入初日で、大変な一日となりました。販売する写真のサンプルシート作りは毎日必ず行う作業で、昨日も今日お届けする見本を印刷しなければならなかったので、午前の研修が終了したらすぐに使い始める予定でした。

今までの複合機と比べると、格段に性能が向上し、できることも増えて色味の調整なども細かくできるようになっています。ところが、印刷してみると色味が悪いのです。CMYK(「色の三原色」で「C(シアン)・M(マゼンダ)・Y(イエロー)」に「K(黒)」を加えたもの)の調整をいろいろ試しても、これまでの複合機より劣ります。

これは参ったと思いましたが、来週システムエンジニアの方に来ていただき、細かいカラープロファイリング(色合わせ)の設定をするまで、この色味で我慢するしかないなとあきらめて、3時頃からサンプルシート作りに取りかかりました。ところが・・・!、今度は製本印刷が正しくできません。結局ゼロックスのエンジニアに来てもらい、夕方遅くまでかかって直していただきました。

製本印刷ができない原因究明のために、いろいろ試行錯誤する中で、偶然、プリントの色味が劇的に改善する方法が見つかりました。当面はその方法でサンプルシートを印刷しますが、私は実際にやってみて「この方法はありだな」と思っています。一方、スタッフにとっては、今まで馴染んできたやり方を変えることに抵抗感があるかもしれません。

昨夜は貯まっていたサンプルシートを印刷してから帰りましたが、印刷処理スピードは格段に速くなりました。まだまだ試行錯誤も続きますが、サンプルシート印刷の渋滞が解消するのは間違いないと確信しています。

新しい印刷機が入りました

皆さま、おはようございます。インターネット写真販売のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

昨日、勤労感謝の日に、新しいオンディマンド印刷機と社内サーバーを設置し、すべてのパソコンの設定をしました。朝9:00から始めて印刷機の設定はお昼で終わりましたが、社内サーバーのほうの作業は夕方までかかりました。移行するデータ量が多いので、今朝もまだコピー作業は続いています。

今日は、富士ゼロックスの担当者さんに朝から来ていただき、新しい印刷機の使い方をスタッフに説明してもらうことになっていますが、この雪の影響で電車にも遅延が出ているようですが、小田急線や南武線は通常運転とのこと。雨から雪に変わったのが予報より遅かったので、スタッフはちゃんと出勤できると思います。

これまでの複合機と同じメーカーなので操作感にそれほど大きな違いはないようですが、機械が大きくなり、印刷機専用のサーバーやモニターが増えたので、またまた事務所が狭くなった感じがします。ただ、これまで大渋滞していたサンプルシートの印刷が、これからは処理速度も印刷速度も飛躍的に速くなり作業スピードがあがるはずです。

先日のブログで、見本のお届けが1ヵ月待ちから3週間待ちに改善したとお伝えしましたが、私の願望が強すぎたのか、大まちがいでした。今日は11月24日ですが、まだ10月22日、23日の運動会写真を処理しているので、1ヵ月以上お待たせしている事態は改善できていません。今週中には10/23の分まで販売できるように、スタッフには頑張ってもらうつもりです。

津波警報

皆さま、おはようございます。保育園、幼稚園写真のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

今朝の地震はちょっと大きくて緊張しました。東日本大震災の時は、そろそろ収まるかな~と思う頃からさらに揺れが大きくなりましたが、今日も長く揺れるので、もしかしたらこの後さらに大きくなるのではと心配しました。震源地は福島県沖で、震源の深さは約30㎞、地震の規模(マグニチュード)は7.4だそうです。

テレビではずっと津波に対する警報をしていましたが、アナウンサーは「東日本大震災の時を思い出してください!」と訴えていました。「これくらいなら大丈夫だろう」と思ってしまう気持ちはわかりますし、サラリーマンであれば、仕事の予定を取りやめて避難するということは、自分だけの判断ではなかなかできないように思います。

被害をもたらす津波が襲わないことを願うばかりですが、福島第二原発が今朝の地震で使用済み燃料プールの冷却装置が止まったそうです。「ただちに心配はない」という例の台詞が今回も聞こえましたが、やっぱり心配ですよね。地震大国なのですから、冷静に考えて原発を動かしていくリスクは計り知れないと思うのが、ごく普通の感覚だと思います。「普通の感覚」が「そうでもないこと」のようにされてしまうのが恐ろしいですが、こういう事例は他にもたくさんあるのではないでしょうか。

我々関東に住む者にとって、備えなければならない「直下型地震」。いきなりドカンと来るそうですから、大変な騒ぎになるのは間違いないし、仕事をどうするかなど迷っている暇はないかもしれません。私もついついのんきに構えてしまっていますが、大きな地震は必ず来るようですから、心構えをしておかなければと改めて思いました。

心温まるプレゼントをいただきました

皆さま、おはようございます。インターネット写真販売のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

先週は、社員カメラマンさんたちも写真の販売準備に時間を割くことができ、1ヵ月待ちになっていた写真販売が今朝の時点では3週間待ちですので、約1週間巻き返せました。今日は10/22(土)、10/23(日)の運動会分の作業を進めていくことになります。

仕事が順調に進むようになって、カメラマンやデザイナーさんの雰囲気はずいぶんほぐれてきたような感じがしています。ほぐれてもしっかり仕事はしてもらいますが(笑)、一方、事務スタッフはいつも淡々とやるべきことを進めていただき、頭が下がります。新しく入社されたパートの方々も、短い時間ですが皆さん頑張ってくれていて、お昼ご飯の時などは、なごやかに会話も弾んでいるようです。皆がしっかり仕事を覚えて進めてもらえるために、毎月シフトを組み、仕事を準備している寺田さんはご苦労が多いと思いますが、とても心強く思っております。

そんな雰囲気の中、先週の金曜日に心温まるプレゼントをいただきました。それはご近所の幼稚園児からの「勤労感謝のプレゼント」です。私が写真を届けに伺ったところ、「ちょっとお待ちいただいていいですか」とお願いされ、玄関で待っていました。すると5人の年長さんがやってきてお礼のことばをいただきました。本来なら一番多く写真を撮りに来ている社員カメラマンの末永くんがもらえればよかったのですが、私が代わりにいただくことになりました。会社に戻って報告すると、末永くんも嬉しそうに写真を撮っていました。

そのプレゼントには園児さんたちの文字で「かめらまんさんへ♡ いつもしゃしんをとってくれてありがとう♡ これからもよろしくおねがいします♡♡♡」と書かれていました。

img_1765

 

「徹底する」を考える

皆さま、おはようございます。保育園、幼稚園写真のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

昨夜は久しぶりに生で『カンブリア宮殿』を見ました。最近は「録画してある」という気持ちから見ないまま貯まっている状態が多かったですが、昨夜は22:30スタートだったので、寝室で何気なくテレビを付けたらちょうど始まるところでした。

昨夜は、山梨県を中心に13店舗を展開するいちやまマートというスーパーを取り上げていました。「美味しさはもちろん、安心な食品を通じ、健康的な食生活を地域社会に届けたい」をコンセプトに掲げる地元客に愛されるスーパーだそうです。

社長の三科さんが「健康志向」に舵を切ったのは、身内の死がきっかけだったとのこと。父親が55歳でなくなり、お兄さんが46歳という若さでなくなった時に「健康志向の食品作り」に目覚めたそうです。私が印象的だったのは、まず最初に取り組んだ「発がん性のあるという『合成着色料』の入った商品を店に置かない」ということを社員に徹底するためのエピソード。売り上げが落ちることが明白で躊躇している社員に対して、社長の覚悟を示すくだりがカッコよかったです。「やっぱり社長の覚悟か・・・」と、考えさせられたというか、励まされたような気持ちになりました。

最近、いろいろと新しく取り組んでいることが多く、そのどれも本気なのですが、「徹底する」という観点で見ると「まだまだ甘いなぁ~」ということばかりです。起業した時、川崎の7区(川崎区、幸区、中原区、高津区、宮前区、多摩区、麻生区)と横浜の隣接4区(鶴見区、港北区、都筑区、青葉区)にある幼稚園と保育園をすべて回ろうと決め、「5周すれば何かが始まる」という強い気持ちでがむしゃらに取り組んだ日のことを思い出しました。

会社の状況は当時とは大きく違いますが、今日は今一度やるべきことを整理して、スタッフ全員の役割が明確にできるように、今後の取り組み方を考えようと思います。

 

運動会の写真販売 お待たせして申し訳ありません

皆さま、おはようございます。インターネット写真販売のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

今年は、保育園の先生方が撮影した写真については、ほとんど遅れることなく通常通りに販売できていますが、カメラマンが撮影した運動会などの行事写真は、1ヵ月程度お待たせしているところも出てしまっています。カメラマンさんが納品してくれた写真をそのままアップしてしまえばもっと早く販売できるのですが、社内でも写真のセレクトやレタッチをしてから販売しているので、どうしてもお待たせする期間ができてしまいます。

10/15(土)と10/16(日)の2日間に約30箇所の運動会を撮影していますが、ようやくそれらの販売準備が完了する見通しです。このヤマの次は10/22(土)、10/23(日)の運動会、そして10月末のハロウィンと続きますが、運動会が終われば写真のボリュームは小さくなるので、作業も早く進むと思います。

今の11月中旬は、撮影自体がそれほど多くないので、社員カメラマンも撮影の打ち合わせに追われずに写真のレタッチ作業が進められています。こうなってくると毎日一定量の写真が処理できるので、年末までには「園の先生方が撮影した写真は1週間で販売、カメラマンが撮影した写真は2週間で販売」という通常の状態に戻すことができるのではないでしょうか。

先日、スタッフの身内が通っている保育園で他社さんが写真撮影・販売をしているので、写真販売の状況を聞いたところ、撮影から1週間くらいで販売が始まっているとのこと。確かにひどいピンボケ写真も混じっているようですが、「ピンボケは買わないはず」と割り切れば、それもありなのでしょうか。「手間をかけずに写真を安く売る」という考え方もでき、悩むところではあります。

「ふぉとすてっぷ」の場合は「最安」ではないと思いますが、業界内では比較的安い方です。「手間をかけて安く売っている」ということは「儲かっていない」ということになってしまうのですが、この課題は引き続き検討していかなければなりません。

ポプラの街路樹

皆さま、おはようございます。保育園、幼稚園写真のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

今年はインフルエンザの流行が例年より早いそうです。社内でもマスクをする人が出てきたので、私も今日はマスクをして出社しました。マスクをしたままだと大好きなコーヒーが飲みにくく不便ですね。やっと秋だな~と思っていたら寒い日はとても寒く、昨日の昼間は暖かかったですが、今日は寒いそうです。気をつけていないと体調を崩しかねませんので、皆さまも用心してくださいませ。

会社の前の歩道にはポプラの街路樹があります。ここ数日、風も強かったためか大量の落ち葉が発生しています。いつもスタッフが会社の前を掃いてくれていますが、今日は大仕事になりそうなので、このブログを書いたら掃除を始めようと思います。

img_1754