2016 10月

ふぉとすてっぷ|社長のブログ

ハロウィンが終わるともう11月

皆さま、おはようございます。インターネット写真販売のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

今日も「ハロウィンの撮影」が目白押しです。「ハロウィンっていつ?」と調べてみたところ、海外では「10月31日」と決まっているとのこと。そもそも「ハロウィン」というのは「万聖節」の前夜祭。「万聖節」というのはキリスト教で「全ての聖者に祈りを捧げる日」だそうで、毎年11月1日なのだとか。その前夜祭が「ハロウィン」だから10月31日となりますね。「万聖節」の前日に秋の収穫を祈って霊を招かないようにする儀式とのことです。

日本では、いわゆる仮装イベントとして、子どもにも仮装させて一緒に楽しむという感じでひろがっているのでしょう。そうだとすると「10月31日」にそれほどこだわらなくてもいいのでは?というのが、「ふぉとすてっぷ」の願いです。すべての園がきっちり「10月31日」に行事をされたら、運動会の比ではないくらい撮影が重なる可能性がありますね。今年も「10月28日」に行う園がたくさんあり助かったので、来年以降もぜひお願いします。

話は変わりますが、明日から11月です。先日7人のスタッフが増える報告をしましたが、今日は「特別枠」で採用した3人の方々と打ち合わせを行います。「特別枠」というのは、もともと「事務スタッフ」の募集に応募してくださったのですが、これまでのキャリアを踏まえるともっと他の仕事もしていただきたいと考えた方々ということです。三人三様でそれぞれ得意分野は異なりますが、「ふぉとすてっぷ」の発展のために必要な戦力だと直感しました。

どのような形で仕事をしていただくかは、今日話し合って決めていくことになりますが、今日の朝ドラ『べっぴんさん』を見ていて、靴屋の主人の麻田さんが「物事はまっすぐに見ないとダメだ」というような台詞を言っているシーンが心に残り、「よし今日の打ち合わせは直球勝負だ!」と決めました。私の思いをしっかり伝えて、3人の持てる能力を100%発揮していただけるように話し合いたいと思います。

ハロウィンが終わるといよいよ11月。12月末決算の「ふぉとすてっぷ」は勝負の2ヵ月ということです。撮影が忙しかった10月はカメラマンにお支払いする撮影料等の費用が先にドーンと出て行きますから、まずはそれを回収しないと始まりません。ちょっと緊張して11月を迎えます。

ふぉとすてっぷに7人の仲間が増えます!

皆さま、おはようございます。保育園、幼稚園写真のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

今日は「ハロウィン」や「園外保育」などの行事がたくさん行われますが、午前中は雨も降らないようです。どんよりとはしていますが、雨雲レーダーで確認しても雨雲はこなそうなのでひと安心。ハロウィンは年を追うごとに白熱している印象ですが、今年も可愛い写真がたくさん撮れることを期待しています。

このブログでも何度か書きましたが、今回の事務スタッフ採用は予想以上の大盛況で選考にはとても悩み、新しい仲間が増えるうれしさの反面、心も痛めました。特にお断りする理由がない方ばかりだったので、採用できなかった方には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。どうかお許しいただきたいと思います。

結果として7名の新しいスタッフが増えることになりました。今日、事務スタッフとして採用する4人の方に集まっていただいて、業務やシフトの打ち合わせをします。先に働いている一人を合わせて、5人でシフトを組んでいくことになりますが、このような働き方は「ふぉとすてっぷ」にとって初めての経験なので、慣れるまでは試行錯誤しながらとなるかもしれません。とにもかくにも業務量が増えていくことを想定してスタッフを増員したのですから、実態が伴っていくように頑張るのみです。

また、今回採用した残りの3人の方は、事務以外の仕事をしていただくことになります。まずは写真のレタッチから覚えていただき、現在たくさん貯まっている写真が一日でも早く販売できるよう、力を発揮してもらわなければなりません。身が引き締まる思いで11月を迎えることになります。

運動会の写真販売について

皆さま、おはようございます。インターネット写真販売のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

今年も運動会の写真販売につきましては、皆さまをお待たせする状況となっております。現在、10/8(土)~10/10(祝)に行われた運動会の写真を作業しているところで、もうすぐ3週間お待たせすることになってしまいます。

通常の時期は「行事の日から2週間で販売」というスケジュールを守っているのですが、この時期は(土)(日)の運動会に加えて平日も遠足や芋掘りなどの行事が多く、また今月末はハロウィンなので、社員カメラマンは、次の撮影の打ち合わせを進めながら、並行してレタッチ作業をしています。その結果レタッチ作業にかけられる時間が限られるので販売が遅れがちになるのです。

社員は連日残業もいとわず頑張っていますので、楽しみにされている皆さまには申し訳ありませんが、もう少しお待ちくださるようお願い申し上げます。

先生方が撮影した写真のほうは、通常データをお預かりしてから1週間で販売できるようにしておりますが、こちらは何とか1週間の期限を守れています。園の先生方が撮影した写真を処理するチームは、電話対応等が少なく写真の処理に集中できているのが勝因でしょう。11月から新しく7名のスタッフに入社していただくことになり、事務だけでなく写真のレタッチもしてもらう方が3人いるので、早く仕事を覚えてもらって戦力になっていただくしかありません。

私も自分の仕事の合間にできることは協力するつもりです。昨日も撮影データの受注票を1枚作ったのですが、私の仕事は不備が多いようで怒られました(笑)。やはり外回りの仕事をするのが一番役に立つと思うので、今日の配達は私が行うことにします。

リスク管理の重要性はわかっているものの・・・

皆さま、おはようございます。保育園、幼稚園写真のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

小田急線で人身事故があったようです。立て続けにスタッフから遅刻する旨の連絡が入っています。電車が動かないのだからどうしようもないですが、このところPCのメンテナンス、サーバーの強化などなど、いろいろ計画を立てたので、今日は「PCなど身近なリスク管理について思うこと」を書いてみようと思います。

「リスク管理」というと仰々しい感じがしますが、「いつも普通に動いていたPCが突然動かなくなる」「電車が止まってカメラマンが現場にたどり着けない」など、いつ起こってもおかしくないトラブルと背中合わせで我々は仕事をしています。でも問題が起こらないときは案外気にしていないのものですね。

先日、データのバックアップをもう一重強化しましたが、念には念を入れようとすると、きりがないほどの労力と費用がかかります。でも「必ず起こることだ」という認識を持っていることが大事ですし、少しずつでも対策を強化していく必要があるのは確かでしょう。

PCの管理をしていただいている業者の方から、「次は嶋さんのPCが危ないですよ」と警告されています。現在、私のPCと同時期に組み立てたPCが故障して修理していますから、私のPCもマザーボードやグラフィックボードの寿命が来ても不思議ではないとのこと。PCの台数が増えているので、今後はメンテナンス費用をしっかり積み立てておくようにしなければと痛感しています。

このブログを書いているうちに、小田急線が動き出したという連絡が入りました。大きな遅刻にはならなそうでよかったです。

中小企業経営セミナーで勉強してきます!

皆さま、おはようございます。インターネット写真販売のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

今日は午前中に事務スタッフの面接を終えたら、午後から「中小企業経営セミナー」に行ってきます。『黒字体質の会社をつくる8つのステップ』というタイトルに心が動き、今年はあまり勉強していないなという気持ちもあったので、申し込んでいたのでした。新たな刺激を得たいというのが一番の目的ですが、日本政策金融公庫が主催する講座なので、必要なら融資の相談も進めようかなという気持ちもあります。

「黒字体質の・・・」と言いながら借金の相談では笑われますが、「無借金経営!」とうたっている会社さんは、私には想像もできない雲の上の存在ですね。「貸していただけるのも実力のうち」ということにして、財政基盤はしっかりしておかないといけないと思っています。支払いの心配ばかりしていては、創造的な仕事ができないでしょう。

今回、事務スタッフが一気に増えます。合わせてデザインやレタッチをしていただくスタッフも補充することになりましたし、来年4月には新卒社員が2名入社します。新しいシステムもまもなく完成しますし、それに伴いサーバーの強化やPCのメンテナンス等、さらにお金がかかることが判明しました。正直言うと「やれやれ・・・」という気持ちがないわけではありませんが、勝負に打って出たのですから大きな成長へつながるように「攻めるのみ!」と、私も気持ちを強く持って頑張ろうと思っています。

スタッフ採用で業務システムの改善を進めたい!

皆さま、おはようございます。保育園、幼稚園写真のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

先週から「嬉しい悲鳴」をあげていた事務スタッフ採用の件ですが、今日と明日でほぼ面接が終了しますので、採用者を決定しなければなりません。採用できる人数に限りがあるので、どうしてもどなたかをお断りしなければならないのですが、大変悩ましく、心苦しい決断になりそうです。

あまり無理をしてお給料が払いきれなくなったら大変ですが、それでもぎりぎりまで業務システムを考え直して、今ボトルネックになっている業務を改善する方策はないかを探るつもりです。今回応募してくださった方の中に、事務だけでなくデザインや写真のレタッチができそうな方もいますので、そこも考慮しながら可能な限りの人数を採用して、会社が前進する方向で決断をしたいと思っています。

今回の募集では、履歴書を送っていただいた方の中でも、面接の前にお断りした方がいらっしゃいます。これまでは基本的に100%面接をしていたのですが、今回は応募人数が非常に多くなったため、マイナビの掲載期間途中で募集もストップし、弊社までの通勤距離や年齢・性別等の条件の一定のラインで線を引いてお断りしなければならなくなりました。その点は大変申し訳なく思っていますが、何卒ご了承ください。

会社のレベル、仕事の質

皆さま、おはようございます。インターネット写真販売のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

今週は、お天気のことに触れずに済みました。明日と明後日の天気も大丈夫そうですし、運動会撮影もこの週末で9割方終了します。それでもここ数年は10月末に「ハロウィンイベント」を行う園が増えてきたので、撮影の忙しさはまだ続きます。もちろん嬉しい悲鳴なのですが、スタッフがダウンしないで乗り切ってくれることを願うしかありません。

どの業界も競争が激しくて大変だなと思う出来事がありました。オフィスにはコピー機(複合機)を設置しているところが多いと思いますが、「ふぉとすてっぷ」では富士ゼロックスさんの複合機が入っています。ゼロックスさんにはPCのメンテナンスやセキュリティシステム等、以前からいろいろお世話になっているのですが、コピー機の業界も激しいシェア争いの中で営業の方々は大変苦労されているようです。先日、新しくこの地域を担当になったからということで、飛び込みでいらしたC社の営業マンが私の知り合いでした。私以上にその方が驚いていましたが「ではC社に変えましょう」という簡単な話ではないので、私もどう対応したらよいものか、なかなか難しいなと思いました。

我々の業界でも激しい競争がありますから、「ふぉとすてっぷ」がどう生き残って、さらにシェアを広げていけるかということをいつも考えています。価格競争の消耗戦だけに入り込んだら苦しいし、それでは体力が持たないと思っています。価格を下げるためにはできるだけ人がすることを減らす必要がありますが、それは私たちが目指す方向ではありません。

一方、価格以外の価値をお客様に理解してもらうことは会社のレベルが問われるとても難しい課題だと思っています。私もゼロックスさんには「よくしてもらっているな」と感じていますが、「ふぉとすてっぷ」もお客さまの保育園、幼稚園から「よくしてもらっているな」と思ってもらえるような日々の仕事ができる会社になるしかないのでしょう。「会社のレベル」「仕事の質」をあげていくことを常に中心課題に据えて頑張ります。

事務スタッフ募集は嬉しい悲鳴

皆さま、おはようございます。保育園、幼稚園写真のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

昨日から事務スタッフに応募してくださった方との面接が始まっています。まずは6名の方とお話をさせていただきましたが、今回は「週2~3日、3時間~OK」という条件で応募したのもよかったようで、(土)(日)が休みの仕事を探していた主婦の方々と募集条件が合致したようです。結婚や出産で仕事から離れていた方がそろそろ仕事を再開したいと考える時、今回の募集内容がマッチしたのでしょう。

面接ではできるだけ丁寧に話を聞き、こちらの要望もきちんと伝えようと意識をしましたが、皆さん素敵な方ばかりで、嬉しい悩みに直面しています。まだまだ応募してくださっている方がいるので、引き続き面接をしていきますが、今回はできるだけ多くの方を採用できるように、就労日数や時間帯を調整していく方向で対応することにいたしました。逆に言うと、週5日、9:00~18:00までバリバリ働きたいという方には条件が合わなくなりますが、その点は仕方ないと考えています。

今回の採用が成功すると「ふぉとすてっぷ」は20名を超える会社になります。ビックリですが、成長のための余力を蓄えることができると考えれば、希望が膨らみます。もっといい会社になるように頑張りたいと思います。

事務スタッフ面接

皆さま、おはようございます。インターネット写真販売のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

今日は、募集を出している「事務スタッフ」の面接初日です。おかげさまでたくさんの方が応募してくださり、今日はそのうちの6人の方との面接を予定しています。しっかり集中して丁寧に話をしたいと思っていますが、ヘトヘトになりそうな予感です。

「ふぉとすてっぷ」は9年目の年を歩んでいますが、おかげさまで、零細企業なりにずっと成長し続けています。そう言うとカッコいいですが、「安定期」を迎えたことがなく、いつも「不安定」。いろいろな課題にぶつかるたびに「どうしたもんじゃろのう?」ともがいております。「昨年の今頃はこうだった」ということがほとんど参考にならないため、その都度知恵を絞って何とかしようと取り組んでいるわけです。

今回の事務スタッフ採用も初の試みで「週2~3日、3時間~OK」という条件で求人を出しました。これまで事務スタッフの方には、基本的に事務業務のすべての仕事を覚えていただいていたのですが、今後はもっと分業して、比較的覚えやすい簡単な業務から「シフト制」で働きながら、希望や能力に応じて仕事の質を上げていただけるといいなと思います。

きっと会社はもっと発展するはずですから(何とも楽観的ですね)、もっと働きたいという方の希望にも応えていけるのではないかと都合よく考えています。

 

運動会の写真販売について

皆さま、おはようございます。保育園、幼稚園写真のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

運動会の撮影は後半戦になっていますが、我々の仕事は写真を撮るだけではなく、その写真を保護者の皆さまに見ていただき、購入してもらわなければ成り立ちません。通常の時期は、園の先生方が撮影した写真はデータをお預かりした日から1週間、カメラマンが撮影した写真は撮影日から2週間で販売するようにしています。運動会の写真も同じペースで販売しようと取り組んできましたが、ここへきて2週間で販売できない写真が出てきました。

社内では、カメラマンとデザイナーが中心になって写真販売の準備を進めていますが、社員カメラマンは翌週の運動会の打ち合わせをしなければならないので、なかなか写真整理に集中できないでいます。契約カメラマンさんから続々と届く写真をチェックするところまではできても、その先の作業になかなか入れないため販売が遅れてしまうのです。先生方が撮影した写真は1週間の期限を守れているのですが、撮影日から2週間が過ぎても、販売に至らないカメラマン撮影の写真が少しずつ貯まってきているようです。

楽しみにお待ちいただいている方々をお待たせしてしまっていて申し訳ないですが、私も経営上の大きな悩みがあります。それは、今の状況を「おまんじゅう屋さん」で例えると、スタッフの努力で良質な材料をたくさん仕入れ、宣伝も功を奏してお店の前にはたくさんのお客さんが並んで待ってくれています。ところが店内の作業場は仕入れ交渉と原料の運び入れに人手を取られて人員が足りず、まんじゅう製造器が半分しか稼働していない。だから肝心のおまんじゅうが少しずつしか生産できず、せっかく待ってくださっているお客さまがいるのになかなか販売が進まない。そして大量に仕入れた原料の支払期日が迫っており、早く販売して現金化しないと・・・。こんな感じでしょうか(笑)。

運動会シーズンのカメラマンさんへのギャランティー支払いは膨大です。去年もどうにかお支払いしましたが、今年は去年をさらに上回る額になります。今日も社内の作業人員を確保するため、私が配達に出かけようと考えていますし、スタッフ一同、少しでも早く販売が始まるように頑張りますので、皆さま、販売開始のご連絡が届いたら、できるだけ早く閲覧してくださいね(笑)。