2016 5月

ふぉとすてっぷ|社長のブログ

サーバーのメンテナンスは無事に終了しました

皆さま、おはようございます。保育園、幼稚園写真のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

昨夜は深夜2時頃からサーバーのファームウェアアップデートを行うために30分~1時間程度、写真の閲覧・購入ができなくなることをお伝えしていました。今朝、出勤してすぐに確認しましたが、2時4分のご注文の次は2時41分だったので、作業は30分足らずで終了したようです。ご不便をおかけした方もいらっしゃるかもしれませんが、スムーズに完了したようでよかったです。

先週の金曜日の雨の影響で行事のスケジュールが変っています。私も今日は近所の保育園の卒園アルバム用写真撮影に出かけるのですが、予定ではもう一人カメラマンを連れていって「指導」と称して楽をしようかと企んでいました(笑)。しかし今日に延期となった幼稚園行事にその社員カメラマンが伺うので、私は一人で行くことにしました。実際は一人のほうが気楽ですし、2年前までは私が行っていたので懐かしくもあり、楽しみでもあります。

腕が落ちたと言われないように、張り切って撮ってこなければなりません。

地域に根ざしつつ・・・

皆さま、おはようございます。インターネット写真販売のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

「会社の存在価値」や「ふぉとすてっぷならではのサービス」について、いつも考えています。保育園、幼稚園を対象にした写真販売サービスの業界に、システム会社さんの参入が多くなり、サービスのシステム化が進んでいます。「ふぉとすてっぷ」は「フェイス・トゥ・フェイス」で園との関係を築いてきたのだから「システムなんか不要です!」と強気に出たいところですが、利用される方々の利便性、保育園・幼稚園の先生方の利便性を考えたら、ある程度のシステム化は必要になってくるでしょう。

その準備を進める過程で、3月にオープンした「ふぉとすてっぷSelf」のサービスをもう一度見直すことにしました。「地域に根ざし」と言いながらも、遠方のお客様からお問い合わせをいただけば、そのお客様にもサービスを利用してもらおうとしたのですが、従来の写真販売サービスと2本立てのようなかたちになり、事務処理面でも複雑になってしまいました。やはり「地域に根ざし」のほうを大事にして、地元の保育園、幼稚園のためにご用意するシステムを遠方のお客様にも使っていただけるようにしたいと思います。

遠方のお客様には、配達・集金で直接伺うのは無理でも、できるだけ同じサービスが提供できるようにするつもりです。また「ふぉとすてっぷ」が一皮むけそうな予感!?がして、楽しみでもあります。

本日、幼稚園、保育園の遠足は中止です

皆さま、おはようございます。保育園、幼稚園写真のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

今週はずっと今日のお天気を心配していました。今日は特に幼稚園の親子遠足、園外保育等が複数予定されていて、さらに保育園の遠足もあるので、雨模様の週間予報に気をもんでいたのでした。結果的に天気予報どおりになり、今日の行事は中止です。その中の2つの行事は「延期」ではなく「中止」なので、さらに残念でした。

お天気のことですし、まもなく梅雨に入りますから、行事が中止や延期になることは想定しておかなければいけませんし、これまでも幾度となく経験してきたことなのですが、予定していた仕事がドカンとなくなるのはやはり残念です。私も今日は大規模な幼稚園の親子遠足に「集合写真撮影係」として3人のカメラマンと同行することになっていました。予定通り実施されていれば会社に戻るのは15:00頃だったでしょうか。前向きに考えれば5~6時間が生まれたのですから、その時間を有意義に使い、いい仕事ができたと満足する一日にしたいと思います。

 

ふぉとすてっぷの業務管理システム

皆さま、おはようございます。インターネット写真販売のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

お客様である「保育園、幼稚園」と「契約カメラマン」と「ふぉとすてっぷ」をつなぎ、一元的に管理するシステムを作るために、この間、複数のシステム会社と相談を重ねています。

今回はこちらが解決したいと考えている案件をサイトで登録すると、加盟している複数のシステム会社からご提案をいただけるというネットサービスを利用してみました。登録している加盟店の中からどこに相談するかを選ぶこともできましたが、社名だけでは善し悪しがわからないので、一つもチェックをはずさずに登録してみました。

翌日から7~8件のシステム会社さんからご連絡をいただいたでしょうか。その時は「どうしたものか」とちょっと戸惑いましたが、直接お電話をくださった4社さんと約束をし、弊社の希望を聞いてもらいました。その結果、その中の2社さんが弊社の希望をすべて盛り込んだご提案を予算内で出してくれたので、引き続きその2社さんと話し合いをしてきました。

そして昨日、いよいよどちらの業者さんにお願いするかを決めなければならず、覚悟を決めて1社さんをお断りしたのでした。若い社長さんで本当に熱心にご提案くださったので、メールでは失礼と思いお電話しましたが、辛い電話でした。

はじめから1社さんのご提案だけが優位ならば気楽だったのでしょうが、2社さんが真剣にご提案くださったおかげで、私もとても勉強になりましたし、結果として最初に考えていた内容よりはるかに充実したシステムが作れそうです。これから作業を開始するための細かな打ち合わせを始めていくことになりますが、お客様だけでなくカメラマンからの要望にも応えていくシステムですので、社員の意見も聞きながらしっかりしたものを作っていきたいと思います。

卒園アルバム制作が大忙し!!

皆さま、おはようございます。保育園、幼稚園写真のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

先日の新人スタッフ歓迎会で、長く働いているデザイナーさんが「最近は仕事に追われて忙しいが、以前はのどかな会社だった」と話していました。本当にそうだったと思います。その時はその時なりに一生懸命会社を成り立たせようと頑張っていたはずですが、スタッフさんにしてもらう仕事がなくなってしまい、慌てて写真の注文をかき集めたり、先生方が撮影したデータをお預りに社長が飛び出していくのですから、そんな時の社内はのどかだったはずです。(笑´∀`)

卒園アルバム制作に本格的に取り組み始めたときも、最初に目指したのは、写真販売が少ない(つまりスタッフの手が空いてしまう)4~6月の時期に、どうにか仕事を作れないかということでした。ですから年度末までに完成させるのではなく、卒園式の写真までを使用して6~7月に完成させるお客様が増えるように、価格でも差をつけました。その甲斐あって、3月よりも6~7月に完成させる卒園アルバムのほうが多いため、今の時期が卒園アルバム制作のピークとなっています。

「ふぉとすてっぷの卒園アルバム」は原則的に、お客様のご要望に合わせてデザイナーが仕上げていきます。現在は卒園アルバムの品質がお客様に理解されてきて、年々制作数が増えてきた段階です。次はいよいよ利益が出せる事業に発展させていくことを目指します。そのためには、テンプレートやイラストを充実させ、お客様の希望に応えつつデザイナーの作業が複雑にならない工夫が求められるでしょう。お客様もデザイナーもスムーズに仕事ができ、同品質のアルバムが少ない手間で作れるようになれば、利益につながるはずですので、今年のアルバム作りが一段落したら、デザイナーさんと一緒に次の手を考えたいと思います。

デザイナーさんはとても頑張っているのだから、その努力が給料アップの源にならないとダメです。少なくとも私がその立場だったらそうでなければ嫌なので、「利益を上げ、会社を支える事業」に発展するよう、「卒園アルバム」についても次の一手が大事でしょう。次から次へと課題が出てきますが、それもまた楽しいと思って頑張ります!。

ふぉとすてっぷマイページ 戻るボタンの改良

皆さま、おはようございます。インターネット写真販売のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

「ふぉとすてっぷマイページ」をバージョンアップしたあと、4月25日にこのブログで「ふぉとすてっぷマイページの使い勝手はいかがですか?」という記事を書きました。そこでイベント一覧画面に戻るための「戻るボタン」の修正についても触れていますが、ようやく作業が終了したのでご報告です。

WS000332

上の写真のように「戻る」ボタンを「前画面に戻り別の写真を見る」という大きなボタンに変更しました。オシャレとは言えませんが存在感はありますね。これにより、写真をカートに入れたら、他の写真を見るために「イベント一覧画面」に戻るという操作がわかりやすくなることを期待しています。購入したい写真をすべてカートに入れてから「カートの中身を確認」に進むという作業は、慣れた方は普通にやっていると思いますが、「前画面に戻り別の写真を見る」という操作をしたことがない人もいると思います。この改良でどのくらい変化があるか、様子を見てみることにします。

 

お客様のご自宅へ発送する写真の梱包について

皆さま、おはようございます。保育園、幼稚園写真のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

ふぉとすてっぷでは、写真の販売方法やお届け方法は、お客様の保育園、幼稚園のご要望に応じて、様々な対応をしています。その一つに通常のネットショッピングと同様にお客様がPCやスマホで写真を選んで購入し、お支払いはクレジットカードやコンビニ払い等で済ませ、プリントした写真はご自宅へ発送するという方式があります。以前は「クロネコメール便」でしたが、サービス終了に伴い、郵便局の「ゆうパケット」を利用しています。

先週の金曜日の夜に、お一人のお客様から「雨で濡れてしまって写真の状態が悪い」とご連絡が入っていました。(土)(日)は会社が休みだったので、本日急ぎ再発送の準備をいたしますが、梱包の仕方に落ち度があったのかもしれません。「クロネコメール便」のときからそうですが、宅配便の荷物はそれなりの扱いを受けて(適当な言葉が見つからずあいまいな表現をしていますが読み取ってくださいませ)お客様のご自宅まで届きます。宛名不備等の理由で戻ってきてしまった商品をみると外見もけっこう汚れていたりするのでそう思うのですが、スピーディーに仕分けされほとんど翌日に届くのですから、それはすごいことなのです。

ですから「ふぉとすてっぷ」でも写真の梱包には気を使ってお金もかけています。下の写真をご覧ください。写真では透明な袋が見にくいですが、左下はL判の写真を入れるOPP袋です。写真はまずOPP袋に入ります。それを納品書と一緒に中央のやっこ型の専用ケースで包み、最後に右下の厚手のビニール袋(CPP袋)に入れてシーラーで閉じます。これで「折れ」からも「雨」からも守れるはずなのですが、ご連絡をくださったお客様の場合は外側のビニール袋が破けてしまったか、シーラーでも閉じ方が甘く隙間ができてしまっていたかが原因だと思います。

IMG_1337

商品を梱包するときに細心の注意を払って作業するようにしなければなりませんが、郵便局の皆さまもできるだけ丁寧に荷物を扱ってくださるようお願いしたいと思います。

 

今夜は新しいスタッフの歓迎会です!

皆さま、おはようございます。インターネット写真販売のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

今日は4月以降に新しく「ふぉとすてっぷ」に加わった4人の仲間の歓迎会を行います。会場は会社の近所の「旬来」という中華料理屋さんで、オーナーもシェフも中国の方でとてもおいしいお店です。以前「すてっぷCafe」で紹介したこともあるので、興味のある方はご覧ください。

登戸、向ヶ丘遊園、宿河原のおいしいお店|本格中華料理―旬来

なかなか日程が合わずに今日になりましたが、今日は遠足や運動会の撮影で、社員カメラマンも全員現場に向かっています。いいお天気で何よりですが、特に運動会に行ったカメラマンはヘロヘロになって帰ってくるのでしょうね。今夜、おいしいお酒が飲めることを励みに、頑張ってきてほしいと思います。

私はと言えば、午前中は卒園アルバムの見積り作成やお問い合わせ対応等、昨夜挫折した細々した実務も含めて午前中にやっつけ、午後からはシステム会社との2回目の話し合いです。予算内で見積りを出してくれた2社が来てくださるので、今日の話し合いで方向を決めていかねばなりません。ふぉとすてっぷにとっては決して安くないお金をかけるので、その甲斐があったとスタッフに喜ばれるようにしっかり交渉したいと思っています。

パンフレット増刷 お客様数は203園になりました!

皆さま、おはようございます。保育園、幼稚園写真のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

今日は、お客様の幼稚園から紹介された横浜市金沢区の幼稚園に伺って、説明をさせていただきます。現在お仕事をさせていただいている園から新しい園を紹介してもらうのは、本当にありがたいことです。日頃の仕事をしっかりすることが一番大切ということですね。実際はお叱りを受けることもあるのですが、うまくいかなかった時こそ、挽回するチャンスをいただいたととらえて、誠実に対応しなければいけないと思います。その意味では社員の皆には、忙しくても「お客様の立場にたって考え、会社の利益も踏まえて、しっかり判断する力量」が求められます。簡単ではありませんが、皆にチャレンジして欲しいと思います。「怒られないように」「失敗しないように」だけ考えていてもダメですよと、声を大にして言いたいです。

最近、千葉県の幼稚園、保育園からのお問い合わせが増えてきました。千葉県での営業活動はまったくできていないので、ホームページを見てご検討くださっているのだと思いますが、最近せっせと更新している「幼稚園・保育園のアンケート」にも少し千葉県の保育園が載っているので、「千葉県でも仕事をしているんだな」と思ってくださるのかもしれません。

昨日も浦安市の保育園で弊社の導入を決めてくださり、保護者全員にパンフレットを配りたいから送って欲しいと連絡をいただきました。100部以上のリクエストだったので在庫が心配でしたが、今回は足りました。在庫が心許なくなってきたので急ぎ増刷しますが、表紙に載せているお客様数と割合のグラフは最新にしたいと思い、昨日計算しました。

4月20日に「お客様はもうすぐ200園に!」という記事を書き、パンフレットの切り抜きを掲載しました。

20160415184132-0001

昨日現在の最新数は、お取引のある保育園様・幼稚園様の総数が203園。内訳は川崎市内が54%横浜市内が27%東京都内が12%その他の地域が7%でした。比率はほとんど変りませんが、千葉県などに少しずつ広がってきて「その他の地域」が1%だけ増えました。パンフレットに掲載しているサービスの内容や写真の販売価格に変更はないので、今回はこの部分だけ修正してパンフレットを作ります。

ランサムウェアをご存じですか?

皆さま、おはようございます。インターネット写真販売のふぉとすてっぷ、代表の嶋です。

先日も「ウィルス添付メールにご用心」という記事を書きましたが、その後もたくさんのウィルス添付メールが検出されているので、社員にもくれぐれも怪しいメールを開いたり、添付ファイルを開いたりしないように話しました。

昨日、ふぉとすてっぷで導入しているセキュリティーシステムから「ランサムウェアにご注意ください」というメールが届いていて、これは世の中にお知らせしたほうがいいと思いました。超微力なブログではありますが、内容を紹介したいと思います。

独立行政法人 情報処理推進機構(以下 IPA)の情報によると、IPAの安心相談窓口に、ランサムウェアの相談が増加しているそうです。

ランサムウェアとは・・・ランサムウェアは、ウイルスの一種です。主にバラ撒き型のウイルス添付メールによる感染ルートがあり、感染すると、PC等に保存しているファイルが勝手に暗号化され、暗号を解くための身代金(ランサム)を要求されます。

ランサムウェアについて上のような説明がありました。次々に新しいスタイルのウィルスが出てくるものだとつくづく思いますが、自分は大丈夫だと油断せず、気をつけるに越したことはありません。ランサムウェアに感染しないための「予防」は、先の記事でも書いたように以下のとおりです。

・不審なメールは開封しない
・不審なメールの添付ファイルは開かない(実行しない)
・不審なメールに記載されているURLはクリックしない

この「予防」に加えて、ランサムウェア用の事前対策としては、万が一重要なファイルを暗号化されてしまった場合でも復元できるよう、大事なデータは定期的に外部器機にバックアップをすることが大事です。ランサムウェアに感染し、保存しているファイルが暗号化された場合、その後にランサムウェアを駆除しても、暗号化されたファイルの暗号は解除されないということです。

昨日あたりから「Amazon.com」を名乗るスパムメールが届いています。wordファイルが添付されているだけの、いかにも怪しいメールですが、Amazonで何かを購入したタイミングで届くと、うっかり開いてしまうかもしれません。弊社のセキュリティーシステムも「ランサムウェアを含めたウイルスチェックを実施しておりますが、亜種が多量に発生しているため、一部は PCまで届いてしまう可能性があります。」と注意を促しています。あの手この手でファイルを開かせようとしてきますから、「ウィルス対策ソフトを入れているから大丈夫」と思わないで、PCを扱う人全員が気をつけることが大事ですね。