MENU ご案内
MENU NEWSMENU 制作をはじめる前にMENU 卒園アルバム工房の使い方MENU 制作ワンポイントMENU お役立ちダウンロード
MENU モバイル用ご案内
標準仕様変更のお知らせ


手描きのメッセージなど、取り込んだ画像を使いたい時は…?

オリジナリティの溢れる卒園アルバム作りのために手描きで描いたメッセージなどを使用したい場合、「卒園アルバム工房」では取り込んだ画像を写真と同じ様に写真枠に入れて、編集して使用する事ができます。

原稿をスキャンして取り込もう

1、スキャニングして取り込む用の原稿を用意します。
手描きの原稿等を用意する際は、少し大きめに作っておくと後々余裕をもって使用できます。


2、原稿をスキャニングします。
スキャナーが無い場合は、各コンビニコピー機でスキャニングサービスがご利用できます(有料です)。詳細は各コンビニのホームページでご確認ください。

【セブン・イレブン】  【ファミリーマート】  【ローソン】

・スキャンする際は必ず、『jpg』形式『解像度300~400dpi(ppi)』で取り込んで下さい。
・スキャンする際は、コピー機またはスキャナーのガラス面にゴミ、汚れがついていないかご確認ください。
・弊社で行う作業は、色味・明るさ補正のみです。スキャニングした画像のゴミ取り・修正等は行いません。
あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

★POINT 1!
「卒園アルバム工房」で作成されたデータは、最終的に解像度350dpi(ppi)で印刷されます。解像度と実寸サイズ(㎜)、ピクセル数に関して不安な方は、入力するだけで簡単に計算してくれる機能をご案内しているサイトがありますので、ご活用してみてください。
amana imagesで提供されている【サイズ計算式】

★POINT 2!
当お役立ちブログ内の記事でも、使用できるピクセルサイズに関しての解説をご用意しております。ガイドライン機能の解説は必見ですので、ぜひご一読ください。
●写真の拡大とピクセル数
●ガイドライン表示切替機能


3、スキャニングした画像を「卒園アルバム工房」にアップロードします。
取り込み画像使い方1


4、画像を入れ込む写真枠を用意します。
写真枠のサイズを変更する際は、キーボードの『Ctrl』キーを押しながら変更すると、縦横比率が自由に変更出来ます。
取り込み画像使い方2


5、アップロードした写真を写真枠に入れて完成です。
取り込み画像使い方3


ちょっと裏ワザ 自分で作ったデジタル画像を使いたい!

やり方は上記で説明した内容と同じ原理で、画像編集ソフト(SAI、Photoshop、GIMPなど)で自分で作ったデジタル画像(イラストなど)を使用する事も可能です。

作成の際は必ず、『解像度350dpi(ppi)』で作成し、『jpg』形式最高画質(圧縮なし)で保存してください。


「卒園アルバム工房」は使い方次第で様々なカスタマイズが楽しめます!弊社のデザイナー内でも、こんな使い方どうだ、あんな使い方どうだと日々研究しております!